Alastair Townsend & Kayoko Ohtsuki

Alastair Townsend & Kayoko Ohtsuki

BAKOKO is an emerging Tokyo architecture practice. Founded in 2009 by Architectural Association (AA) graduates Kayoko Ohtsuki and Alastair Townsend, the office strives to carry out work that is fresh, resourceful, and innovative.

Globally, the biggest challenge clients and architects face is learning to speak a common language. BAKOKO is a multilingual office. Our international viewpoint imparts novel insights and flexibility when sitting down to think with our clients about the core questions they face. In short, our ideas don’t get lost in translation.

Working in Japan is inspirational. Our work is immersed in the meticulous craft, abundant technology, and playful inventiveness we find all around us.

Built on a model of collaboration with entrepreneurs, developers, private clients, and other architects, BAKOKO offers unique design skills that distinguishes our involvement in large to small projects.

 BAKOKOは、ロンドンのArchitectural Association出身の建築家デュオ、大槻香代子(おおつきかよこ)とAlastair Townsend(アラステア タウンセンド)によって2009年、東京をベースに設立。BAKOKOは、プロジェクトディベロップメントの過程において、規模の大小に関らず、デザインによって建物に付加価値が生まれることを目的にしたプロジェクトの完成を目指している。起業家、不動産ディベロッパー、顧客、他の建築家とのコラボレーションを通して、BAKOKOは大小様々なプロジェクトにおいて、独自のユニークなデザインを提供することにより、そのプロジェクトをより顕著なものとし、BAKOKOブランドを確立をする。




  • 建築・景観・都市開発(アーバンディベロップメント)・インテリアに関する企画、デザイン、設計、運営及      びプロデュース・販売
  • デザイン全般の企画、制作及びプロデュース
  • 不動産の売買、賃貸、管理及び仲介に関する業務
  • 前各号に関するデザイン・ディベロップメントコンサルティング事業


BAKOKO Design Development LLC
85-4-402 Nemoto
Matsudo, Chiba〒271-0077

T/F: +81 (0)47 703 8274



千葉県松戸市根本 85-4-402

T/F: +81 (0)47 703 8274